NPOまちづくり山形
私たちは、まちづくり全般から環境、景観、安全・安心、
経済活動の活性化、職業能力の開発や雇用機会の拡充などまで、
生活にかかわることについて活動していきます

 公共交通機関のあり方検討 

高齢者社会が進む中、公共交通機関の役割の再構築や、
バスサービスのこれから、地域交通のあり方などを研究します。 
→この事業は<自主活動>です。
 
<2010年度>
  平成22年度 山形市公共交通活性化ワークショップにメンバーとして参加
<2011年度>
  平成23年度 やまのべコミュニティバス懇話会に参加
     

 まちづくりにおける男女参画状況の把握 

まちづくりに視点をおいた男女参画状況、
女性の進出状況や役割を把握し、これからを考えます。
→この事業は<自主活動>です。
平成19年10月に実施したアンケートの集計結果
   

山形を考えるフォーラム

私たちが年に一度
「山形を考えるフォーラム」として開催するものです。
平成19年度は以下の通り実施しました。

みなさん、一度は聞いたことがあると思いますが
「コンパクトシティ」という言葉、イメージが先行してその中身が見えないです。

その中身が見えてくるためにも、
山形における都市づくり、農漁村づくりその連携・調和のあり方などについて、掘り下げていく必要があります。

今回は、山形大学、東北芸術工科大学、東北公益工科大学の先生方で大いに議論します。
地域の歴史や個性に根付いたまちづくりの視点から、
山形独自に力をいれていくことも大切であり山形にある大学が中心になって末永く取り組んでいくことを考えました。

日時:平成20年2月8日(金)13:30〜16:30
場所:山形市保健センター3F 大会議室(霞城セントラル3F)

   コーディネーター 東北芸術工科大学  高野公男 先生
       
  パネラー 山形大学  佐藤慎也 先生
    山田浩久 先生
  東北芸術工科大学  温井 亨 先生
  東北公益文化大学  高谷時彦 先生
 フォーラムの詳細・パンフレットは→こちら
フォーラム要旨
フォーラム会場で実施したアンケートの集計結果




NPOまちづくり山形 定款




平成19年度 平成20年度
平成21年度 平成22年度
平成23年度 平成24年度
平成25年度 平成28年度



[通常総会]
平成20年度 平成21年度
平成22年度 平成23年度
平成24年度 平成25年度
平成26年度 平成27年度
平成28年度 平成29年度
平成30年度 通常総会














 
特定非営利活動法人
まちづくり山形
NPO Better for Yamagata

〒990-0042
 山形市七日町3-5-37-601

TEL:023-679-3301
FAX:023-679-3302
matidukuri-yamagata@nifty.com

Copyright(C) 2007-2017
NPO Better for Yamagata
All Right Reserved.