NPOまちづくり山形 事業紹介


私たちは、まちづくり全般から環境、景観、安全・安心、
経済活動の活性化、職業能力の開発や雇用機会の拡充などまで、
生活にかかわることについて活動していきます




やまがた社会貢献基金 平成25年度山形県NPO活動促進補助事業

防災福祉まちづくりの検討を通して安全・安心な街並み形成のきっかけづくり


山形市内にあって比較的密集度が高く防災力が低い市街地は、決して安全・安心とは言えない。

それは、避難ルートと密接に関連する街並みが防災上の問題を抱えていることによることが考えられる。

防災力が低い市街地を対象に、防災福祉まちづくりの観点から街並みに着目して
街並み形成のあり方などを立案し、地震だけでなく風水害、雪害も考慮した
安全・安心な街並み形成づくりのきっかけとする。

 
<事業計画>

 (1) まち歩き:地域住民を対象にまち歩きを実施
 (2) 地域住民の防災意識の把握
     地域住民を対象にアンケートを実施(防災の考えや自主防災力など)
 (3) 防災街並み診断
     現地踏査などによる評価
      ・道路幅員、耐火建築物・階数・老朽度・空き家、公共施設、消火栓・水路、緑・空き地、
                   道路からの建物位置・隣地境界からの距離、ブロック塀、高齢者・障害者世帯などの状況による診断
 (4)   防災意識及び防災街並み診断などの結果を踏まえて、防災福祉まちづくりの視点で街並み形成計画の立案
          ・道路、水、雨水、みどり、オープンスペース、空き家・空き地活用、
               自主防災組織などのあり方 ・避難ルート・避難地などのあり方
 (5) 報告会・講演会:地域住民及び関係機関などを対象に報告会・講演会(2部構成)を開催
         なお、対象とする地域は、狭隘道路が網状に広がる避難場所や避難所がない防災空白地帯である。

   
 平成25年 7月  町内会長などへの説明及びまち歩き・アンケート調査実施方法の打ち合わせ
・協力 依頼、スケジュール調整、まち歩きの準備
8月  まち歩き、アンケート調査の実施
(細街路沿道世帯を中心に、町内会長さんによる配布・回収を予定)  
9月  現地踏査の準備、アンケート調査の集計及び解析  
10月 現地踏査及び街並み診断  
11月  調査結果のとりまとめ、町内会長などへの調査結果の説明
平成25年12月〜26年2月  街並み形成計画の立案(検討会議5回予定)
平成26年3月  報告会・講演会開催
   
 

[HOME]


[NPOの概要]
 NPOまちづくり山形 定款     

[まちづくりNPO]


[事業紹介]
 平成19(2007)年度
 平成20(2008)年度
 平成21(2009)年度
 平成22(2010)年度
 平成23(2011)年度
 平成24(2012)年度
 平成25(2013)年度
 平成28(2016)年度

[自主活動・自主研究]
 通常総会
 平成20年度
 平成21年度
 平成22年度
 平成23年度
 平成24年度
 平成25年度
 平成26年度
 平成27年度
 平成28年度
 平成29年度
 平成30年度


[スタッフ紹介]

[一感一言]
平成31年3月31日閉鎖予定

[質問・意見コーナー]

[参加者募集]

[リンク]
 他主催 イベント紹介
 他主催 事業紹介

 
特定非営利活動法人
まちづくり山形
NPO Better for Yamagata

〒990-0042
 山形市七日町3-5-37-601

TEL:023-679-3301
FAX:023-679-3302
matidukuri-yamagata@nifty.com

Copyright(C) 2007-2019
NPO Better for Yamagata
All Right Reserved.