NPOまちづくり山形 事業紹介


私たちは、まちづくり全般から環境、景観、安全・安心、
経済活動の活性化、職業能力の開発や雇用機会の拡充などまで、
生活にかかわることについて活動していきます



高齢住宅地の再生・再編の方向検討調査

この事業を第17回「住まいとコミュニティづくり活動助成」に応募します。

今回は
不採用でした。

高齢住宅地が住み続けられる住宅地としてあり続けられるための今後のあり方を探る。

@ 調査対象住宅地の選定
山形市における区画整理地の内、30年以上経過した住宅地を2地区選定する 。(山形市へのヒアリングなど)

A 対象住宅地の概要把握
土地利用の変遷、人口・家族形態の変化、周辺環境の変化、開発整備の変化、価値の変化などを整理する。

B 対象住宅地の現状把握
現地調査・住宅地図などによる空地・空き家調査、施設状況調査などを実施し、現状の整理と問題点を把握する。

C アンケート調査
アンケート項目の検討・設定、対象住宅への配布・郵送による回収を行う。 サンプル数は約500とする。

D アンケート調査結果の集計・解析
現状の不満、将来の不安、将来の居住地指向、住み続けられるには何が必要か、将来のあり方など、
アンケート調査から得られるデータを整理し、そこから見えてくるものを抽出する。

E 再生・再編の方向検討
アンケート調査結果などを踏まえて、再生・再編の可能性とその方向を検討する。

F 情報提供
HPの掲載だけでなく、報告会&シンポジュウムを開催し、広く県民の方に情報提供を行う。
 


詳細はこちら→応募書類(PDFファイル)



今後の事業予定



2009年 5月
 
調査対象住宅地の選定
 
6〜8月
 
対象住宅地の概要把握・現状把握
 
9〜11月
 
アンケート調査・回収
 
12月〜
2010年1月
 
アンケート調査結果の集計・解析
 
2月
 
再生・再編の方向検討及び取りまとめ
 
3月
 
報告会及びシンポジュウムの開催・情報提供

 

[HOME]


[NPOの概要]
 NPOまちづくり山形 定款     

[まちづくりNPO]


[事業紹介]
 平成19(2007)年度
 平成20(2008)年度
 平成21(2009)年度
 平成22(2010)年度
 平成23(2011)年度
 平成24(2012)年度
 平成25(2013)年度
 平成28(2016)年度

[自主活動・自主研究]
 通常総会
 平成20年度
 平成21年度
 平成22年度
 平成23年度
 平成24年度
 平成25年度
 平成26年度
 平成27年度
 平成28年度
 平成29年度
 平成30年度


[スタッフ紹介]

[一感一言]
平成31年3月31日閉鎖予定

[質問・意見コーナー]

[参加者募集]

[リンク]
 他主催 イベント紹介
 他主催 事業紹介

 
特定非営利活動法人
まちづくり山形
NPO Better for Yamagata

〒990-0042
 山形市七日町3-5-37-601

TEL:023-679-3301
FAX:023-679-3302
matidukuri-yamagata@nifty.com

Copyright(C) 2007-2019
NPO Better for Yamagata
All Right Reserved.